【スポンサーリンク】

ザック・ラビーン「50、60、70%の状態でも貢献できる」

ザック・ラビーン「50、60、70%の状態でも貢献できる」

今季のシカゴ・ブルズにはNBAプレイオフ進出の期待がかかっている。

先日のトレードでNBAオールスタービッグマンのニコラ・ブーチェビッチを獲得したことにより、NBAプレイオフ進出の期待がますます高まっているブルズ。

NBA屈指のスコアラーであるザック・ラビーンは、ブルズをプレイオフ進出に導くために痛みを我慢してプレイし続けているという。

ラビーンは足首に痛みを抱えながらプレイしていることについて、次のようにコメント。talkbasket.netが伝えている。

欠場しようとは思っていない。

コートでプレイでき、どんな形でも貢献できるのであれば、50、60、70%の状態でもすごく効果的な働きができる。

コートでチームを助けることができるんだ。

ここ最近のブルズは調子を落としており、現在4連敗中。

ここ7試合で1勝6敗と苦しい状況が続いていることも、ラビーンにプレイする決断をさせているのだろう。

ブルズは今後、フェニックス・サンズ、ユタ・ジャズ、ブルックリン・ネッツとNBAタイトルコンテンダーとの3連戦を控えている。

痛みを抱えながらプレイしているラビーンを助けるべく、ブルズの選手たちにはステップアップを期待したいところだ。

なお、ラビーンの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数45398
平均出場時間35.031.2
平均得点27.5
(キャリアハイ)
18.8
平均リバウンド5.0
(キャリアハイ)
3.8
平均アシスト4.8
(キャリアハイ)
3.7
平均スティール0.90.9
平均ターンオーバー3.82.7
FG成功率51.3%
(キャリアハイ)
45.7%
3P成功率42.8%
(キャリアハイ)
38.4%
フリースロー成功率86.6%
(キャリアハイ)
82.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA