【スポンサーリンク】

デリック・ホワイトがつま先骨折で離脱

NBAキャリア4年目を迎えているサンアントニオ・スパーズのデリック・ホワイトが、再び離脱を余儀なくされた模様。

The Athleticの記者によると、ホワイトは左足のつま先に軽度の骨折を負い、離脱するという。

離脱期間は明らかになっておらず、リハビリで経過観察しながら決定すると報じられている。

ホワイトは同じ部位を骨折し、昨年8月に手術を受けた。

以降リハビリに励み、現地1日に行われたロサンゼルス・レイカーズ戦でNBAゲームに復帰。

だが、ルーズボールの際に同部位を負傷し、離脱を強いられることになってしまった。

ホワイトの離脱について、指揮官のグレッグ・ポポビッチHCはこう話している。

ひどいね。

彼にとって不運だし、我々にとっても不運だ。

なお、ホワイトの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数1153
平均出場時間23.023.3
平均得点9.09.7
平均リバウンド1.03.2
平均アシスト1.03.4
平均スティール00.8
平均ターンオーバー2.01.3
FG成功率33.3%46.8%
3P成功率25.0%36.3%
フリースロー成功率100%81.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA