【スポンサーリンク】

デイミアン・リラードがチームUSAについて「今はプロセス」

デイミアン・リラードがチームUSAについて「今はプロセス」

NBAスターたちを擁するチームUSAは、エキシビジョンマッチでナイジェリア代表とオーストラリア代表に敗れ、不安を感じさせるスタートを切った。

その後アルゼンチン代表に快勝し、リズムを掴み始めたように見えたチームUSAだが、先発ガードとしてプレイしているデイミアン・リラードによると、今はまだケミストリーを構築している最中だという。

リラードはチームUSAについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

僕たち全員にとって、今はプロセスだと思う。

KD(ケビン・デュラント)とドレイモンド(・グリーン)以外の全員は、これまで一緒にプレイしたことがなかったからね。

(NBAゲームと)国際試合はすごく違う。

僕たちはプレイする方法を見つけようとしているところさ。

タレントが揃った個人の集まりではなく、チームとしてどう戦っていくのかを考えているところなんだ。

他のチームは僕たちより長くキャンプをやっている。

だから、今の僕たちより良い状態だ。

それに彼らは何年も一緒にチームとしてプレイしているし、国際試合をプレイしている。

世界中の才能が高まっていることを示していると思うし、簡単には倒せないだろう。

近年のNBAではルカ・ドンチッチやニコラ・ヨキッチ、ヤニス・アンテトクンポのように、海外出身の選手がNBAを代表するスーパースターとして活躍している。

つまり、アメリカと世界の差は確実に縮まっていると言えるだろう。

果たしてチームUSAは東京オリンピックで金メダルを獲得し、威信を取り戻すことができるだろうか?

なお、チームUSAは予選突破をかけてイラン代表、フランス代表、チェコ代表と戦う。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA