【スポンサーリンク】

タボ・セフォローシャが現役を引退か?

タボ・セフォローシャが現役を引退か?

ベテランガードのタボ・セフォローシャは、ヒューストン・ロケッツの一員として過ごした2019-20シーズン以降NBAから離れている。

現在36歳ということもあり、セフォローシャにオファーを出すNBAチームは現れないと見られるが、セフォローシャはすでにNBAでのバスケットボールキャリアに終止符を打ったのかもしれない。

hoopsrumors.comによると、ポッドキャストに出演したセフォローシャは、「引退後の生活はどう?」と質問されると、現役引退を否定せず以下のように返答したという。

良い感じさ。

家族と一緒に家に戻ってくるのは、良い気分転換になるよ。

素晴らしいことだ。

昨季の終盤に家族とスイスに戻ることについて話をしたんだ。

子どもたちはまだ成長途中だし、家族で一緒に暮らすことが重要だった。

おかげで家族とより長く一緒に過ごすことができているし、宿題を見てあげることもできている。

(NBAで)14年間過ごした。

そろそろ退き、何か他のことに時間を費やすべきだと感じたんだ。

セフォローシャは現在、母国スイスに戻り、家族と一緒に生活しているという。

NBA屈指のディフェンダーとして活躍し、オクラホマシティ・サンダー時代にはラッセル・ウェストブルックやケビン・デュラントと共にNBAファイナルでプレイしたセフォローシャ。

長くタフな戦いを終えたセフォローシャには、穏やかな第2の人生を楽しんでもらいたい。

なお、セフォローシャのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

NBAキャリア
所属チームシカゴ・ブルズ
オクラホマシティ・サンダー
アトランタ・ホークス
ユタ・ジャズ
ヒューストン・ロケッツ
出場試合数869
平均出場時間21.9
平均得点5.7
平均リバウンド3.7
平均アシスト1.4
平均スティール1.1
平均ターンオーバー0.9
FG成功率44.9%
3P成功率34.9%
フリースロー成功率73.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA