【スポンサーリンク】

ザイオン・ウィリアムソン「最もリスペクトしているNBA選手はカーメロ・アンソニー」

ザイオン・ウィリアムソン「最もリスペクトしているNBA選手はカーメロ・アンソニー」

2019年のNBAドラフト1位選手であるザイオン・ウィリアムソンは、今後長くNBAを牽引していくであろう若手ホープのひとりだ。

すでにニューオーリンズ・ペリカンズにとって欠かせない選手のひとりとなり、いずれはペリカンズをNBAタイトル獲得に導く働きが期待されているウィリアムソン。

そのウィリアムソンが先日、チームメイトであるJJ・レディックのポッドキャストに出演した。

番組中に「NBAで最もリスペクトしている選手は誰?」と質問されたウィリアムソンは、ポートランド・トレイルブレイザーズのカーメロ・アンソニーを真っ先に挙げたという。

アンソニーの大ファンだというウィリアムソンは、アンソニーとの昨季のマッチアップについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

彼が僕にジャブを仕掛けた映像を皆も見たと思う。

あれを忘れることはないだろう。

昨季、僕たちのディフェンシブコーチにこう言われたんだ。

「彼(アンソニー)がドライブするなら、ドライブさせておけ」とね。

僕は「分かった」という感じだった。

すると彼は僕にジャブを仕掛け、シュートを決めてきた。

僕は「ああ、ドライブしてこないじゃないか」と思ったよ。

ウィリアムソンにマッチアップされたアンソニーは、ジャブステップでウィリアムソンとの間にスペースを作ると、得意のジャンパーで得点を重ねた。

ウィリアムソンはジャブステップひとつでスペースを作り出すアンソニーのスキルに驚いたことだろう。

ウィリアムソンにはアンソニーからスペースを作り出すスキルを学び、長くNBAで活躍してもらいたい。

なお、ウィリアムソンの昨季と今季のスタッツは以下の通りとなっている。

昨季スタッツ今季スタッツ
出場試合数2434
平均出場時間27.833.1
平均得点22.525.6
平均リバウンド6.37.2
平均アシスト2.13.4
平均スティール0.70.9
平均ターンオーバー2.52.6
FG成功率58.3%61.4%
3P成功率42.9%31.6%
フリースロー成功率64.0%69.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA