【スポンサーリンク】

ラプターズに移籍のケム・バーチ「こんなに自由になるとは」

ラプターズに移籍のケム・バーチ「こんなに自由になるとは」

オーランド・マジックからウェイブされた後にトロント・ラプターズと契約したケム・バーチは、早くもスターターの座を勝ち取っている。

ラプターズ移籍後はオールラウンドなプレイを見せ、確実にステップアップしているバーチ。

では、なぜラプターズで飛躍することができているのだろうか?

カナダ出身のバーチによると、指揮官のニック・ナースHCの指導とアドバイスによるところが大きいという。バーチのコメントをhoopsrumors.comが伝えている。

ボールハンドリングに取り組み、トランジションにおいて脅威になるようにコーチから言われているんだ。

僕はこれまでもそれに取り組んできたが、ゲームの中でやったことはなかった。

だが、ここのコーチングスタッフたちはそういったことをさせてくれる。

僕にとっては再スタートを切ったようなものさ。

これほど自由になるとは思っていなかった。

正直に言うと、リムを守り、リバウンドを奪うことだけをすると思っていた。

これほど自由になるとは思っていなかったんだ。

サイズと機動力があるバーチは、この夏にFAになる。

ラプターズでのパフォーマンスを受け、バーチの市場価値は高まると見られているが、ラプターズはおそらくバーチに再契約をオファーするだろう。

まだ28歳と若く、伸び代のあるバーチには、ラプターズを牽引するビッグマンに成長してもらいたいところだ。

なお、バーチのラプターズ移籍後とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

ラプターズ移籍後NBAキャリア
出場試合数11199
平均出場時間28.817.1
平均得点11.45.1
平均リバウンド7.54.6
平均アシスト1.81.0
平均スティール0.90.5
平均ブロックショット1.30.6
平均ターンオーバー0.90.5
FG成功率61.6%53.0%
3P成功率40.0%26.3%
フリースロー成功率56.5%68.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA