【スポンサーリンク】

クレイ・トンプソン「マディソン・スクエア・ガーデンが大好き」

クレイ・トンプソン「マディソン・スクエア・ガーデンが大好き」

ゴールデンステイト・ウォリアーズは現地23日、マディソン・スクエア・ガーデンでニューヨーク・ニックスと対戦する。

アキレス腱断裂で今季全休となったクレイ・トンプソンはウォリアーズの遠征に帯同し、コートサイドでチームメイトたちに声援を送る予定だ。

そのトンプソンが、マディソン・スクエア・ガーデンへの愛を語った。

トンプソンによると、マディソン・スクエア・ガーデンに来て真っ先に思い浮かべるのは、NBAレジェンドのコービー・ブライアントが61得点を記録した試合だという。

トンプソンはマディソン・スクエア・ガーデンについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

僕がガーデンが大好きだ。

ここでパフォーマンスした偉大なスポーツウーマン、スポーツマン、エンターテイナーたちの歴史は信じられないほど素晴らしい。

僕が真っ先に思い浮かべるのは、コービーの61得点だ。

ここに戻ってきて、(シュートの)雨を降らせるのが待ちきれないよ。

ニューヨークはバスケットボールのメッカであるが、ニックスが長く低迷していることもあり、マディソン・スクエア・ガーデンを訪れるニックスファンは減少傾向にあったという。

だが、今季のニックスはNBAプレイオフ進出の可能性を感じさせる戦いを続けている。

もしファンの入場が認められるようになれば、多くのニックスファンがマディソン・スクエア・ガーデンに駆けつけるだろう。

トンプソンもアウェイの強烈なブーイングを浴びながらプレイするのを楽しみにしているに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA