【スポンサーリンク】

マイク・コンリー スモールマーケットに「フラストレーションが溜まる」

2016-17シーズンまで7年連続でプレイオフに進出したメンフィス・グリズリーズだったが、昨季は主力の負傷離脱も影響し、ウェスタン・カンファレンス14位という成績に終わった。

資産が潤沢な再建中チームの場合、FA市場でスタープレイヤーを獲得し、再建スピードを加速させることができるが、グリズリーズのようなスモールマーケットのチームの場合はそれが難しい。

コンリーもこの状況に苛立ちを隠せないようだ。

コンリーはスモールマーケットのチームについて次のようにコメント。the Washington Postが伝えている。

「明らかにフラストレーションが溜まり得るよね。メンフィスにいると、スモールマーケットにいると、FA市場では難しい時間を送らなきゃいけない。ドラフトを通して再建しなきゃいけないんだ」

グリズリーズが他のスタープレイヤーを獲得するには、成功したシーズンを送らなければならないだろう。

それができればスタープレイヤーの興味を引くことができるかもしれない。

その意味でもグリーズリーズにとって来季は重要なシーズンとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA