【スポンサーリンク】

ジェイムス・ハーデンのレストランが早くも危機に?

ジェイムス・ハーデンのレストランが早くも危機に?

元MVPのジェイムス・ハーデンは先日、ヒューストンに高級レストランをオープンさせると報じられた。

この報道を受け、多くのファンはハーデンのロケッツ残留を期待しただろう。

だが、ヒューストン・ロケッツが昨季NBAチャンピオンのロサンゼルス・レイカーズに大敗すると、ハーデンはロケッツについて「好転するとは思えない」と指摘。

その直後にブルックリン・ネッツにトレードで移籍したため、ヒューストンではハーデンに対するネガティブキャンペーンが展開されている。

オープン予定のレストランもネガティブキャンペーンの対象になってしまっているようだ。

NBA Centralによると、ハーデンのレストランに低評価が相次ぎ、ネガティブなレビューが寄せられているという。

https://twitter.com/TheNBACentral/status/1349830255138189312

レストランのオープン予定日は現地1月22日であり、開店前であるにもかかわらず低評価レビューを投稿したのは、明らかにハーデンのアンチだろう。

一方、ハーデンのこれまでの努力と貢献に感謝の言葉を投稿しているファンもいるという。

いずれにせよ、良い形でロケッツを去ったとは言い難く、ハーデンに対するネガティブキャンペーンは今後も続くことになりそうだ。

なお、レブロン・ジェイムズなど数々の一流アスリートのパーソナルシェフを務めた経験を持つトバイアス・ドルゾンが、ハーデンのレストランのシェフを務めると報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA