【スポンサーリンク】

ウルブズがトレードでジョン・コリンズとアーロン・ゴードン獲得を狙う?

ウルブズがトレードでジョン・コリンズとアーロン・ゴードン獲得を狙う?

ディアンジェロ・ラッセルとカール・アンソニー・タウンズ擁するミネソタ・ティンバーウルブズには、NBAプレイオフ復帰の期待がかかっていた。

だが、主力選手たちの離脱が相次ぐと、現時点でNBAワーストの成績にとどまり、NBAプレイオフ復帰は絶望的な状況にある。

そんな中、ウルブズがパワーフォワードのポジションのアップグレードを計画していると報じられた。

RealGMによると、ウルブズはアトランタ・ホークスのジョン・コリンズとオーランド・マジックのアーロン・ゴードンのトレードに関心を持っているという。

トレードの可能性がより高いと見られるのは、NBA屈指の身体能力を誇るゴードンだ。

ゴードンは足首の負傷で離脱中だが、ゴードンが離脱する前、ウルブズとマジックはトレード交渉を行なっていたと報じられている。

ゴードンの復帰が迫っていることからトレード交渉を再開する見込みだというが、ウルブズが誰をトレード要員とするかにも注目が集まるところだ。

なお、今季のゴードンとコリンズのスタッツは以下の通りとなっている。

A・ゴードンJ・コリンズ
出場試合数1936
平均出場時間29.130.7
平均得点13.818.0
平均リバウンド7.27.6
平均アシスト4.2
(キャリアハイ)
1.4
平均スティール0.70.4
平均ブロックショット0.81.0
平均ターンオーバー2.81.3
FG成功率42.7
(キャリアワースト)
53.6
(キャリアワースト)
3P成功率36.9
(キャリアハイ)
38.8
フリースロー成功率61.3
(キャリアワースト)
85.3
(キャリアハイ)

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA