【スポンサーリンク】

マービン・バグリーⅢ「ゲームとチーム以外の質問には答えない」

NBAキャリア3年目を迎えているサクラメント・キングスのマービン・バグリーⅢは先日、第4Qの重要な場面でコートに立たせてもらえなかった。

これを受け、バグリーⅢの父がSNSを通し、「マービン・バグリーⅢをできる限り早くトレードで出してくれ」とキングス宛てに直訴。

当然ながらバグリーⅢにこの話題が及んだようだが、バグリーⅢは外部の余計な情報をシャットアウトしたいと考えているようだ。

父のトレード要求ツイートについて質問されたヒールドは、以下のように返答したという。NBC Sportsが伝えている。

(インタビューを)始まる前に言っておきたい。

もし明日のゲームや明日の僕たちについてのことでなければ、質問しないでくれ。

余計な情報については話したくない。

チームや明日のゲームについての質問がなければ、それで終わりにする。

バグリーⅢは2018年のNBAドラフト2位でキングスに入団。

NBAキャリア1年目はオールルーキーファーストチームに選出され、キングスの未来を担う選手になると期待されていた。

だが、NBAキャリア2年目の昨季は怪我に苦しめられ、出場した試合はわずか13。

今季はスターターとして起用されているが、十分な結果は残せずにいる。

ルーク・ウォルトオンHCは選手たちに対し、外部のノイズに気を取られないよう注意を促しているというが、バグリーⅢの起用法を巡る論争はしばらく続くことになりそうだ。

なお、バグリーⅢの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数681
平均出場時間25.025.3
平均得点11.814.6
平均リバウンド8.07.6
平均アシスト1.01.0
平均スティール0.30.5
平均ブロックショット0.30.9
平均ターンオーバー2.21.6
FG成功率37.5%48.8%
3P成功率30.8%29.0%
フリースロー成功率61.9%69.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA