【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスがデビン・ブッカーのフレイグラントファウルについて「ダーティープレイ」

レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスがデビン・ブッカーのフレイグラントファウルについて「ダーティープレイ」

フェニックス・サンズのデビン・ブッカーは、現地27日に行われた昨季NBA王者ロサンゼルス・レイカーズとのファーストラウンド第3戦終盤にデニス・シュルーダーを強く押し、フレイグラントファウルをコールされた。

レイカーズのタフなディフェンスに苦しめられたブッカーは明らかにイライラしているように見えたが、ブッカーの行為はシュルーダーを怪我させてしまう可能性があったため、レイカーズのNBAスターたちはダーティープレイと判定したようだ。

talkbasket.netによると、レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスはブッカーの行為について、以下のように批判したという。

レブロン・ジェイムス

バスケットボールのプレイではない。

空中にいる選手をあのような形で推すのは非常に危険だ。

アンソニー・デイビス

ああいったのはダメだ。

ああいったことをやるのはダメだよ。

これはプレイオフバスケットボールだ。

だが、あのような形で選手を押してはならない。

ダーティープレイだ。

デニスが本当に怪我する可能性があったからね。

ブッカーにとってNBAプレイオフはこれが初。

勝ちたい気持ちが空回りしてしまったのかもしれないが、第4戦ではバスケットボールのプレイでリベンジしたいところだ。

なお、ブッカーのファーストラウンド第1戦から第3戦のスタッツは以下の通りとなっている。

第1戦第2戦第3戦
出場時間45:1140:0741:21
得点343119
リバウンド714
アシスト836
スティール100
ターンオーバー644
FG成功率50.0%
(13/26)
41.2%
(7/17)
31.6%
(6/19)
3P成功率42.9%
(3/7)
0%
(0/3)
25.0%
(1/4)
フリースロー成功率83.3%
(5/6)
100%
(17/17)
85.7%
(6/7)
+/-+9-16-7

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA