【スポンサーリンク】

スコッティ・ピッペンJrが2021NBAドラフトにエントリー

スコッティ・ピッペンJrが2021NBAドラフトにエントリー

バンダービルト大学のガード、スコッティ・ピッペンJrが、NBAデビューに向けて動き始めた模様。

larrybrownsports.comによると、ピッペンJrは2021年のNBAドラフトにエントリーすることを発表したという。

ピッペンJrは、NBAレジェンドであるスコッティ・ピッペンの息子。

ピッペンはマイケル・ジョーダンと共にシカゴ・ブルズで一時代を築いたレジェンドだが、息子ピッペンJrの評価は決して高くなく、ESPNが発表しているNBAモックドラフトトップ60にはランキングされていない。

なお、NBAドラフトに参戦するか、それとも大学に残るかの最終決定期限は現地7月19日となっている。

ピッペンJrは大学2年目の昨季、チームトップとなる平均20.8得点、4.9アシスト、1.8スティールを記録した。

果たしてピッペンJrは父のような偉大なNBAキャリアを送ることができるだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA