【スポンサーリンク】

ウォリアーズがビクター・オラディポのトレード獲得を断念?

ウォリアーズがビクター・オラディポのトレード獲得を断念?

NBAプレイオフ復帰を目指すゴールデンステイト・ウォリアーズは、現地25日のトレード期限までにステフィン・カリーをサポートできるスコアラー、もしくはプレイメイカー獲得を狙うと噂されている。

その候補のひとりに挙がっているのが、ヒューストン・ロケッツの元NBAオールスター、ビクター・オラディポだ。

だが、ウォリアーズはオラディポ獲得計画を断念するかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ウォリアーズはトレードでオラディポを獲得することを狙っているものの、ロケッツの要求があまりにも高いため、オラディポ獲得は諦める可能性があるという。

オラディポは先日、ロケッツから延長契約を打診されたことを明かした。

つまり、ロケッツはオラディポをトレード要員としてではなく、再建へ向けた重要な一員として見ていると言えるだろう。

だが、ロケッツはロスターを根本から構築し直すと見られており、トレード期限までに急展開を迎える可能性は十分ある。

その時にウォリアーズがどう動くのか注目したいところだ。

なお、オラディポの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数27448
平均出場時間33.033.0
平均得点20.817.6
平均リバウンド5.14.6
平均アシスト4.74.0
平均スティール1.41.6
平均ターンオーバー2.32.6
FG成功率40.6%43.8%
3P成功率33.2%34.8%
フリースロー成功率75.9%79.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA