【スポンサーリンク】

ウドニス・ハスレムがオーランドでの生活について「選手たちは大丈夫」

NBAは現地26日、オーランドでのシーズンを現地7月30日にスタートすることを発表した。

期間中、選手たちはホテルで生活することになり、社会と隔離された状態で過ごさなければならないが、選手や関係者たちのストレスを危惧する声も少なくない。

だが、マイアミ・ヒートのウドニス・ハスレムによると、選手たちは隔離生活のストレスをものともしない強靭なメンタルを持っているという。

ハスレムはホテルでの隔離生活について次のようにコメント。the Sun Sentinelが伝えている。

ビデオゲームがあるし、Wi-Fiもある。

だから選手たちは大丈夫だと思うよ。

フォートナイトとNBA2Kがあれば大丈夫さ。

僕たちには他の誰より(NBAチャンピオンになる)大きなチャンスがあると思っている。

メンタルの戦いだ。

NBAにおいて(ヒートは)どのチームよりタフなメンタルを持っているんじゃないかな。

だから僕たちには他より大きなチャンスがあるんだ。

NBAは選手たちのストレスを軽減するため、ビデオゲームはもちろん映画の上映などさまざまなエンターテインメントを提供すると報じられている。

異例のシーズンとはなってしまったが、選手たちに健康面の被害が及ばず、無事終了することを祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA