【スポンサーリンク】

トレイ・ヤングがクラッチスポーツと契約

アトランタ・ホークスのオールスターポイントガード、トレイ・ヤングが、エージェント会社を変更した模様。

clutchpoints.comによると、ヤングはSNS上でクラッチスポーツ社と契約したことを発表したという。

ヤングのエージェントであるオマー・ウィルクスがクラッチスポーツに移籍したことに伴うものと見られているが、クラッチスポーツはレブロン・ジェイムスやアンソニー・デイビスを顧客に抱えている。

そのため、ヤングのロサンゼルス・レイカーズ移籍を予想し、レイカーズのユニフォームを着たヤングの画像をSNS上にアップするファンも出てきているようだ。

なお、ウィルクスはクラッチスポーツのバスケットボール部門を引き続き、リッチ・ポールはCEOとして事業拡大に専念すると見られている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA