【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス「良い点は家族との時間が増えたこと」

ロサンゼルス・レイカーズのスーパースター、レブロン・ジェイムスは先日、ファンの前でプレイできないことを嘆いた。

現状を受け、各チームのトレーニング施設は閉鎖。

プレイヤーたちは自宅での調整を余儀なくされているが、世界最高峰のNBAで長くプレイしているジェイムスは、この中断期間中に楽しみを見出しているようだ。

ジェイムスによると、家族との時間が増えたことを嬉しく思っているという。ジェイムスのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

「良い点は、家族との時間が増えたことだ。シーズンのこの時点でこんなに家族との時間を得られたことは一度もなかったからね」

ジェイムスは2年前の夏にレイカーズと契約。

ホームのクリーブランドを離れ、ロサンゼルスに拠点を移したのは、家族との時間をより長く持ちたいからともされている。

この中断期間中に家族との時間を過ごしたジェイムスは、完全にリフレッシュし、残りのシーズンも最高のパフォーマンスを見せてくれるであろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA