【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントのエージェント 今季中の復帰説を否定

シーズンを中断しているNBAは、再開へ向けてさまざまなプランを模索している。

現時点では6月下旬に再開できるとの見方もあるが、その場合、怪我で長期離脱している選手たちの復帰にも注目が集まるだろう。

昨季のファイナルでアキレス腱を断裂し、復帰へ向けてリハビリを続けているケビン・デュラントにも注目が集まるところだが、今季中の復帰の可能性は現時点ではないようだ。

デュラントのエージェントを務めるリッチ・クレイマンによると、デュラントとは今季中の復帰の話さえしていないという。クレイマンのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

「約束しよう。ケビンと私はその話(今季中の復帰)さえしていない。クレイジーに聞こえるかもしれないが、私の想定はまったく現実的ではなかった。復帰の話をする時は来るだろう。ただ、まだその時ではないし、今それが必要だとは思わない」

昨年夏にデュラントとカイリー・アービングを獲得したネッツだったが、デュラントがシーズン全休の見込みだったため、当初から今季を来季へ向けた準備期間とすると見られていた。

また、チームの施設を使用できない状況が続いているため、十分なトレーニングができないデュラントを復帰させることはないだろう。

なお、今季全休の見込みだったゴールデンステイト・ウォリアーズのクレイ・トンプソンとワシントン・ウィザーズのジョン・ウォールも、改めて今季中に復帰しないと報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA