【スポンサーリンク】

アレックス・カルーソ「今はホームワーク中」

アレックス・カルーソ「今はホームワーク中」

ブルックリン・ネッツの4選手にポジティブの検査結果が出たことが判明し、シーズン中断前最後にネッツと対戦したロサンゼルス・レイカーズのメンバーは検査を受けることになった。

その後、レイカーズの2選手にポジティブの結果が出たことが判明。

これにより、レイカーズのメンバーは14日間隔離されることとなった。

キャリア3年目のアレックス・カルーソは、この時間をステップアップのために費やしているのかもしれない。

自宅で隔離中のカルーソは次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「俺たちは隔離しなきゃいけない。チームの誰かに問題があることが分かったら、14日間の隔離が推奨されてる。最近はホームワークに取り組んでるんだ。バスケットボールコートに戻るのを本当に楽しみにしてるよ」

現時点では2カ月の延期が有力視されているが、すべては状況次第であろう。

「カルーショー」でおなじみとなり、ファンから愛されているカルーソは、次なるステップへ向けてさまざまなアプローチを自宅で試しているに違いない。

コートに戻った際には、ファンを唸らせるカルーショーを期待したい。

なお、今季のカルーソは58試合に出場し、平均17.8分のプレイで5.4得点、1.9リバウンド、1.8アシスト、1.0スティール、FG成功率42.3%、3P成功率35.5%を記録。

キャリアではレギュラーシーズン通算120試合に出場し、平均17.7分のプレイで5.7得点、2.0リバウンド、2.1アシスト、0.9スティール、FG成功率43.2%、3P成功率37.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA