【スポンサーリンク】

ウォリアーズ カイ・ボウマンとスタンダード契約

ウォリアーズ カイ・ボウマンとスタンダード契約

ゴールデンステイト・ウォリアーズがカイ・ボウマンをロスターに残すことを決断した模様。

The Athleticの記者によると、ウォリアーズはボウマンの2ウェイ契約を複数年のスタンダード契約に変更したという。

ドラフト外でウォリアーズに入団したボウマンは、ステフィン・カリーなど主力たちの負傷離脱に伴い、十分な出場時間を与えられている。

それに応える形で結果を残し、可能性を感じさせたと言えるであろう。

今季のウォリアーズは厳しい時間を強いられているものの、ボウマンにはさらなるステップアップを期待したいところだ。

今季のボウマンは37試合に出場し、平均22.4分のプレイで7.3得点、2.5リバウンド、2.8アシスト、1.0スティール、FG成功率40.9%、3P成功率34.4%を記録している。

なお、ウォリアーズは同日、マーキース・クリスと2ウェイ契約を、ジェレミー・パーゴおよびザック・ノーベルと10日間契約を、ホアン・トスカーノ・アンダーソンと今季終了までの契約を結んだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA