【スポンサーリンク】

クリント・カペラ オールスターブレイク後にホークスデビューか?

ヒューストン・ロケッツの先発センターとして活躍していたクリント・カペラは、先日の4チーム間トレードでアトランタ・ホークスに移籍した。

だが、ホークスのユニフォームを着てコートに立つのは、今月下旬になるかもしれない。

hoopsrumors.comによると、カペラのホークスデビューはオールスターブレイク明けになる見込みだという。

カペラは足底筋膜炎で1月下旬から離脱。

オールスターブレイク明け初戦は現地20日のマイアミ・ヒート戦であり、この日がカペラのホークスデビュー戦となりそうだ。

順調に回復し、ヒート戦でトレイ・ヤングとのコンビネーションを見せてもらいたい。

なお、今季のカペラは39試合に出場し、平均32.8分のプレイで13.9得点、13.8リバウンド(キャリアハイ)、1.2アシスト、1.8ブロックショット、FG成功率62.9%、フリースロー成功率52.9%を記録。

キャリアではレギュラーシーズン通算334試合に出場し、平均26.0分のプレイで12.2得点、9.7リバウンド、1.0アシスト、1.5ブロックショット、FG成功率63.4%、フリースロー成功率52.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA