【スポンサーリンク】

ニコラ・ヨキッチのオーランド入りが遅れる

デンバー・ナゲッツのオールスターセンター、ニコラ・ヨキッチは先日、母国セルビアで検査を受け、陽性反応が出た。

その結果アメリカへのフライトが遅れたため、オーランド入りが遅れるようだ。

ESPNによると、ヨキッチはセルビアで検査を2度受け、どちらも陰性の反応が出たものの、オーランドに向かう前にも2度検査を受けて陰性の結果を得なければならないため、チームと共にオーランド入りできないという。

ナゲッツを指揮するマイケル・マローンHCは先週、ヨキッチをアメリカに戻すよう手続きを行っている最中であることを明かしていた。

ナゲッツは現地7日にオーランドへ飛行機で向かったが、チームと共にオーランド入りできなかった選手は自身の力でオーランドに向かわなければならない。

ヨキッチの体調に問題はなく、元気であるというが、オーランドに無事たどり着くことを祈りたい。

なお、ナゲッツでは2名に陽性反応が出たため、チームの練習施設は閉鎖された。

以下、ヨキッチのスタッツとなっている。

今季スタッツキャリアスタッツ
出場試合数65373
平均出場時間32.329.0
平均得点20.2(キャリアハイ)16.9
平均リバウンド10.29.7
平均アシスト6.95.4
平均スティール1.21.1
平均ブロックショット0.70.7
平均ターンオーバー3.12.5
FG成功率52.8%52.4%
3P成功率31.4%33.8%
フリースロー成功率81.3%82.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA