【スポンサーリンク】

フアン・エルナンゴメスが映画撮影のためミニキャンプ不参加

オーランドでのNBAシーズンに参加できなかったシャーロット・ホーネッツ、シカゴ・ブルズ、ニューヨーク・ニックス、デトロイト・ピストンズ、アトランタ・ホークス、クリーブランド・キャバリアーズ、ミネソタ・ティンバーウルブズ、ゴールデンステイト・ウォリアーズは、今週からミニキャンプという形式でチーム練習を開始した。

今回のミニキャンプ参加は選手たちの意志に委ねられており、希望する者のみ参加しているが、ミネソタ・ティンバーウルブズのフアン・エルナンゴメスは仕事の都合で参加できなかったようだ。

ウルブズのバスケットボールオペレーション部門代表を務めるガーソン・ローザスによると、エルナンゴメスは映画の撮影がスケジューリングされているため、チームのミニキャンプに参加できなかったという。ローザスのコメントをStar Tribuneが伝えている。

彼はここに来たくてウズウズしていた。

映画出演の契約を交わした時、彼はバブルが形成されることを知らなかったんだ。

エルナンゴメスはNetflixが製作する映画「ハッスル」に出演する。

海外のスカウトマンが才能を発掘するストーリーの映画だというが、エルナンゴメスがどのような演技をするのか楽しみにしたいところだ。

なお、昨季中のトレードでデンバー・ナゲッツからウルブズに加わったエルナンゴメスは、このオフシーズン中に制限付きFAになる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA