【スポンサーリンク】

ヤニス・アンテトクンポ「最もタフなチャンピオンシップになる」

今季のNBAはイレギュラーなシーズンとなったため、NBAチャンピオンにはアスタリスクを付けるべきとの声がある。

長い中断期間やオーランドでの隔離生活、またオーランドでのシーズンを辞退する選手たちがいるという点を考えると、今季のチャンピオンは例年と異なる意味を持つと言えるだろう。

シーズン終了後は今季のNBAチャンピオンにネガティブなアスタリスクを付ける者も現れるだろうが、ミルウォーキー・バックスのスーパースター、ヤニス・アンテトクンポによると、今季のNBAチャンピオンにはポジティブなアスタリスクを付けるべきだという。

アンテトクンポはオーランドで再開するシーズンについて次のようにコメント。larrybrownsports.comが伝えている。

選手たちはオーランドで隔離され、プレイするために多くのガイドラインに従わなければならない。

今季はこれまでで最もタフなチャンピオンシップになるだろう。

オーランドでのシーズンは隔離された中で生活し、かつタイトなスケジュールで行われるため、選手たちには例年以上にフィジカルとメンタルが求められるだろう。

その意味でもアンテトクンポの主張は正しいと言えるのかもしれない。

なお、アンテトクンポはガールフレンドのおかでげ荷造り作業においては楽できたようだ。

正直に言うよ。

僕はまったく荷造りしていない。

僕のガールフレンドがやってくれているんだ。

僕はiPadとスマートフォンを準備するだけさ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA