【スポンサーリンク】

ジュリアス・ランドル「若手の成長を助ける」

ジュリアス・ランドル「若手の成長を助ける」

オフシーズン中にニューヨーク・ニックスに移籍したジュリアス・ランドルは、中心選手のひとりとしてチームを牽引する働きが期待されている。

ランドルは「平均20得点、10リバウンドはイージーだ」とし、ニックスでのプレイに自信をのぞかせているものの、最も重要視しているのは若手たちの成長なのかもしれない。

ランドルによると、若手の成長がチームの成長につながるため、彼らのサポートにも尽力するという。ランドルのコメントをnewsday.comが伝えている。

「全員を牽引したい。フランク(・ニリキーナ)、RJ・バレット、ミッチ(・ロビンソン)のような男たちの成長を助ける。なぜなら、彼らは俺たちのチームの鍵だからね。彼らの成長が早いほど、俺たちの早く良くなるんだ。俺は彼らを助けたい」

ランドル自身もまだ24歳と若い。

だが、より若いプレイヤーが多いニックスにおいて、リーダーとしての自覚を持っているのだろう。

ニックスにスーパースターと呼べるようなプレイヤーはいないが、闘争心あふれるプレイヤーたちが一丸となれば脅威のチームになり得るかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA