【スポンサーリンク】

ジョン・ウォール「ブラッドリー・ビールを見たくない人間なんているのか?」

ジョン・ウォール「ブラッドリー・ビールを見たくない人間なんているのか?」

元NBAオールスターのジョン・ウォールは先日のトレードで10年以上を過ごしたワシントン・ウィザーズを離れ、ヒューストン・ロケッツに移籍した。

ウォールにとっては辛いトレードだったと言っても過言ではないかもしれないが、今も元相棒ブラッドリー・ビールの状況を気にしているようだ。

ビールによると、今もウィザーズの全試合を見ているという。ビールのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

僕は皆に話している。

今の彼らの全試合を見ているとね。

ブラッドリー・ビールを見たくない人間なんているのかい?

彼が記録している数字、彼のプレイ。

応援したいと思うよね。

彼は僕のブラザーというだけでなく、とんでもないバスケットボール選手だ。

だからファンは彼のプレイを見て楽しみたいのさ。

ウォールによると、NBAオールスター投票はビールに票を入れたという。

ウィザーズでの晩年はトレードの可能性を薄々と感じていたというウォール。

だが、ウォールとビール、ウォールとウィザーズファンの絆が切れることは永遠にないだろう。

なお、ウォールの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数17590
平均出場時間30.635.7
平均得点19.519.0
平均リバウンド3.84.3
平均アシスト5.9
(キャリアワースト)
9.1
平均スティール0.9
(キャリアワースト)
1.7
平均ターンオーバー3.83.8
FG成功率44.4%43.3%
3P成功率37.5%
(キャリアハイ)
32.7%
フリースロー成功率73.3%78.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA