【スポンサーリンク】

ラメロ・ボールのイラワラ・ホークス買収は間もなく完了?

今年のドラフト上位指名候補であるラメロ・ボールは、NBAデビューに備えてオーストラリアのチームで経験を積んだ。

そして先月、ボールのマネージャーを務めるジャーメイン・ジャクソンが、ボールが所属したイラワラ・ホークスを買収したと発表。

だがその直後、オーストラリアリーグ側が「買収は成立していない」との声明を出し、他にも複数のグループと交渉中であることを明かした。

それから約1カ月が経過したが、交渉に進展があった模様。

thescore.comによると、ボールのホークス買収は間もなく成立する見込みだという。

ホークスは経営状態が思わしくないとされている

だが、ボールがオーナーに就任することで知名度が高まり、経営改善にもつながるだろう。

また、古巣ホークスを救うためにも、ボールにはNBAを代表するスーパースターに成長したいところだ。

なお、ボールは怪我の影響もあり、ホークスの一員としてわずか12試合の出場にとどまったものの、オーストラリアリーグのルーキー・オブ・ザ・イヤーに選出された。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA