【スポンサーリンク】

ヒートがヤニス・アンテトクンポ獲得を狙う?

ミルウォーキー・バックスのスーパースター、ヤニス・アンテトクンポは、2021年に完全FAになる。

現時点でバックスを離れることは考え難いものの、FAになれば多くのチームがオファーを出すだろう。

その場合、ゴールデンステイト・ウォリアーズやロサンゼルス・レイカーズに加え、マイアミ・ヒートもアンテトクンポ獲得を狙うことになるかもしれない。

fadeawayworld.netによると、オールスターのバム・アデバヨと延長契約を結ばなかった場合、ヒートは2021年夏にアンテトクンポ獲得を狙うという。

サラリーキャップの問題もあるが、アデバヨと延長契約を結ばなかったとしても制限付きFAであるため、ヒートはアデバヨに対するいかなるオファーにもマッチできる。

ジミー・バトラーを中心とし、成長著しい若手たちを豊富に揃えるヒートは、現時点でも強豪チームだ。

だが、タイトル獲得を狙うにはゲームを支配できるスーパースターが必要との考えもある。

アンテトクンポはバックスと再契約を結ぶ可能性が高いと予想されるが、ヒートはタイトル奪還のために虎視眈々と狙っていることだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA