【スポンサーリンク】

デイミアン・リラード「今季のMVPはレブロン・ジェイムス」

今季はイレギュラーなシーズンとなってしまったが、この特殊なシーズンにおいて誰がMVPに選出されるのだろうか?

現時点での最有力候補は、昨季MVPのヤニス・アンテトクンポだろう。

アンテトクンポは昨季以上のスタッツを記録し、ミルウォーキー・バックスをリーグ首位の成績に牽引。

多くの有識者もアンテトクンポを今季のMVP筆頭候補に挙げているというが、ポートランド・トレイルブレイザーズのスーパースター、デイミアン・リラードは、ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスを推している模様。

リラードは今季のMVPについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

今季はレブロンだと思う。

彼らはウェストのナンバーワンチームだし、シーズンを通して一貫している。

それに彼の年齢ですごいことをやってのけているし、彼らは小さなことでも彼にプレッシャーを与えているし、彼もそう話しているよね。

彼のパフォーマンスレベルと考えると、僕は彼がMVPだと思う。

ジェイムスはポイントガードとしてレイカーズを牽引し、キャリアベストの平均アシスト数を記録。

35歳という年齢にもかかわらず、今もゲームを支配する力を見せている。

ただし、数字で比較するのであればアンテトクンポが優勢と言えるだろう。

果たして今季のMVPには誰が選出されるのだろうか。

なお、今季のジェイムスとアンテトクンポのスタッツは以下の通りとなっている。

レブロン・ジェイムスヤニス・アンテトクンポ
出場試合数6057
平均出場時間34.930.9
平均得点25.729.6
平均リバウンド7.913.7
平均アシスト10.65.8
平均スティール1.21.0
平均ブロックショット0.51.0
平均ターンオーバー4.03.7
FG成功数49.8%54.7%
3P成功率34.9%30.6%
フリースロー成功率69.7%63.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA