【スポンサーリンク】

シクサーズはデジョンテ・マリーのトレードに関心を示す?

シクサーズはデジョンテ・マリーのトレードに関心を示す?

フィラデルフィア・セブンティシクサーズはNBAオールスターガードのベン・シモンズを放出する場合、NBAオールスタークラスの選手とのトレードであれば応じると噂されている。

シクサーズはトレード候補リストにデイミアン・リラードやジェイムス・ハーデン、ブラッドリー・ビールなどNBAスターたちの名前を加えているというが、サンアントニオ・スパーズのデジョンテ・マリーの名はそのリストに記載されているのだろうか?

もし記載されていないなら、先日の試合でマリーに対する評価を再考しなければならないかもしれない。

clutchpoints.comによると、マリーがシクサーズ戦で27得点、5リバウンド、9アシスト、3スティール、1ブロックショットを記録したパフォーマンスを受け、シクサーズはマリーをトレードで獲得することを検討すべきだという。

この試合でマリーにマッチアップしたのは、NBA屈指のディフェンダーとして知られるマティス・サイブルだった。

サイブル相手にこのスタッツを記録したなら、十分すぎると言えるだろう。

マリーはNBAオールスタークラスの選手ではない。

だが、リラードやハーデン、ビールといったNBAスターたちと比べるとまだ25歳と若く、将来的にNBAオールスター選手になる可能性は十分ある。

スパーズもシモンズに関心を持っていると噂されているが、果たしてシクサーズはマリーをどう評価しているのだろうか?

なお、マリーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数33285
平均出場時間34.224.6
平均得点18.2
(キャリアハイ)
11.1
平均リバウンド8.3
(キャリアハイ)
5.7
平均アシスト8.9
(キャリアハイ)
4.2
平均スティール2.1
(キャリアハイ)
1.4
平均ターンオーバー2.51.7
FG成功率44.1%45.0%
3P成功率34.3%33.5%
フリースロー成功率70.3%75.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA