【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントとネッツはNBAプレイオフ以降コミュニケーションなし?

ケビン・デュラントとネッツはNBAプレイオフ以降コミュニケーションなし?

NBAを代表するスーパースターのケビン・デュラントとカイリー・アービング擁するブルックリン・ネッツは、 NBAプレイオフ・ファーストラウンドでまさかのスウィープ負けを喫した。

ネッツにとって失意のシーズンだったのは間違いないだろうが、ネッツの課題は選手たちとのコミュニケーションを怠らないことなのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ネッツとデュラントはNBAプレイオフ・ファーストラウンドで敗退して以降、一度もコミュニケーションをとっていないという。

デュラントは先日、NBAチームのヘッドコーチの仕事について「バスケットボールをプレイする方法は皆分かっている。彼らの仕事は選手たちのマネジメントじゃないかな」と語った。

とはいえ、選手のマネジメントはフロントオフィスにも不言えることだろう。

アービングに他チーム移籍の噂が聞こえ始めた中、ネッツにはフロントオフィスの改革も必要なのかもしれない。

なお、ネッツのゼネラルマネージャーを務めるショーン・マークスは先日、ネッツが求める人材について「チームにコミットする」ことを挙げた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA