【スポンサーリンク】

セルティックスがアル・ホーフォードをトレード?

セルティックスがアル・ホーフォードをトレード?

NBAオールスターフォワードのジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを擁するボストン・セルティックスは、現在23勝22敗、イースタン・カンファレンス10位と十分な成績を残すことができていない。

これを受け、テイタムもしくはブラウンをトレードで放出するのではという噂が浮上していたものの、セルティックスが彼らを放出することはないだろう。

そん中、元NBAオールスタービッグマンにトレードの噂が浮上した。

hoopsrumors.comによると、セルティックスはベテランビッグマンのアル・ホーフォードのトレードを検討しているという。

だが、ホーフォードはスターターとして起用されているものの、35歳という年齢と今季のパフォーマンスが影響し、ホーフォードのトレードで即戦力を獲得するのは難しいともされている。

とはいえ、アップテンポのバスケットボールを目指しているセルティックスとしては、より若く、機動力のある選手をロスターに加えたいところだろう。

また、セルティックスではデニス・シュルーダーとジョシュ・リチャードソンにもトレードの噂が浮上している。

果たしてセルティックスは現地2月10日の期限までにどう動くのだろうか?

なお、ホーフォードの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数36917
平均出場時間29.032.3
平均得点10.813.8
平均リバウンド7.48.2
平均アシスト3.63.3
平均スティール0.70.8
平均ブロックショット1.41.2
平均ターンオーバー1.11.5
FG成功率44.2%
(キャリアワースト)
51.5%
3P成功率28.5%35.7%
フリースロー成功率85.9%
(キャリアハイ)
75.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA