【スポンサーリンク】

ブルズがデニス・シュルーダー獲得を狙う?

ブルズがデニス・シュルーダー獲得を狙う?

NBAプレイオフ進出を目指すシカゴ・ブルズは、このオフシーズン中にポイントガードのポジションをアップグレードすると見られている。

これまでトロント・ラプターズのカイル・ラウリーやポートランド・トレイルブレイザーズのデイミアン・リラード、ニューオーリンズ・ペリカンズのロンゾ・ボール、ロサンゼルス・レイカーズのデニス・シュルーダーなどが候補として報じられてきたが、最も現実的なのはシュルーダーかもしれない。

hoopsrumors.comによると、ブルズはシュルーダー獲得に注力する可能性があるという。

シュルーダーはシーズン中にレイカーズからの延長契約オファーを断ったものの、シーズン終了後にレイカーズとの再契約希望を示唆。

だが、レイカーズは現地29日のトレードでラッセル・ウェストブルックを獲得したため、シュルーダーに再契約をオファーしない可能性が高い。

シュルーダーにはニューヨーク・ニックスなども関心を示しているというが、ブルズを指揮するビリー・ドノバンHCはシュルーダーのオクラホマシティ・サンダー時代の恩師ということもあり、ブルズに大きなアドバンテージがあると言えるだろう。

いずれにせよ、シュルーダーの決断に注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA