【スポンサーリンク】

マーカス・スマート「僕はダーティーと呼ばれるだろう」

マーカス・スマート「僕はダーティーと呼ばれるだろう」

ボストン・セルティックスのマーカス・スマートは、NBA屈指のディフェンダーとして知られている。

だが、NBAを代表するスーパースターのステフィン・カリーを怪我させてしまったことにより、ダーティープレイヤーと呼ばれることになるかもしれない。

この件についてスマートが言及した模様。

スマートによると、ルーズボールの際はカリーではなくボールだけを見ていたという。スマートのコメントをlarrybrownsports.comが伝えている。

僕は(カリーを)見ていなかった。

ボールを見ていた。

ボールにダイブした。

プレイを成功させるために努力した。

その結果、残念ながらああいうことになってしまったんだ。

僕はダーティーと呼ばれるだろう。

だが、僕は僕自身のことを分かっている。

僕はすごくハードにプレイし、コート上ですべてを出し尽くす。

僕のチームメイトと同僚たちは、僕がダーティープレイヤーではないことを分かっている。

スマートは常にハッスルするタイプのNBA選手だが、ダーティープレイヤーと呼ばれることも少なくない。

だが、NBA史上最高のシューターであるカリーを怪我させてしまったこと、NBAプレイオフが迫る中での危険なプレイだったこと、その直後のプレイでクレイ・トンプソンに蹴りを見舞ったことを受け、ダーティープレイヤーとして認定されるのは必至だ。

スマートには早くも批判が集まっているというが、今後ウォリアーズのホームでプレイする時は激しいブーイングにさらされることになるだろう。

なお、スマートの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数60509
平均出場時間32.829.8
平均得点12.210.4
平均リバウンド3.93.6
平均アシスト5.7
(キャリアハイタイ)
4.4
平均スティール1.71.6
平均ターンオーバー2.11.8
FG成功率42.2%
(キャリアハイタイ)
38.2%
3P成功率33.3%32.1%
フリースロー成功率80.2%78.1%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ハッスルなら相手のキャリア潰していいってこと?
    ぬるいプレーとそれは別だろ。残りのスター選手全員潰せばBOS優勝間違いないね。とても効率的なハッスルプレイヤー笑。

  2. By 匿名

    ボールだけ見て飛びつくのって体育レベル

  3. By 匿名

    ライダーキックをかました時点で、カリーへのファールがハッスルとか関係ない。WWEにでも移籍すれば毎晩ライダーキックできるよ(^ー^)

  4. By 匿名

    セルツファンだがスマートのシュートの下手さ加減には愛想が尽きてるわ。
    余計なことせずにジャンプシュートの練習してほしい。

  5. By 匿名

    ザザってスパーズを潰したGSWのくせに、ハッスルプレーには文句言うのマジで終わってるな

  6. By 匿名

    いやいやいや、どっからどう見てもあれはハッスルプレーだろ。
    結果的にカリーが怪我を負ってしまったからボロクソ言われてるけど、“勝つ為に相手の怪我も厭わないプレー”なんて言われようはおかしい。
    カリーファンの気持ちも理解できるけど、あれをダーティーだって叩いてたらドレイなんかもっと悪質だぞ。
    ライダーキックは駄目だけど。

  7. By 匿名

    勝つ為に相手の怪我も厭わないプレーをするんじゃなくて
    自分でもう少し効率良く得点が出来るようになれば
    もっと楽に勝てるのでは?
    リーグを代表する不必要な選手ですな

  8. By 匿名

    こいつはほんと笑かしてくれるわ。
    クレイへのライダーキックはもはやプロレスだろw
    そんなことをする前に、シュートの練習でもしとけよ。
    通算FG率壊滅なんだから。

*

CAPTCHA