【スポンサーリンク】

カール・アンソニー・タウンズがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

カール・アンソニー・タウンズがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ミネソタ・ティンバーウルブズのカール・アンソニー・タウンズが、しばらく離脱する模様。

ウルブズは現地23日、ビッグマンのタウンズがNBAの健康と安全プロトコル下に置かれたため、同日のユタ・ジャズ戦を欠場することを発表した。

ウルブズでNBAの健康と安全プロトコルにより離脱しているのは、タウンズ、パトリック・ビバリー、アンソニー・エドワーズ、ジョシュ・オコギー、トレーン・プリンス、ジャレッド・バンダービルト、マッキンリー・ライトとなっている。

タウンズに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかにされていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することはできない。

タウンズは母親など数人の家族を失っているため、辛い時間を経験することになりそうだ。

なお、タウンズは昨年もNBAの健康と安全プロトコルにより離脱し、当時は体重が22kg以上落ちたことを明かしていた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA