【スポンサーリンク】

アイザイア・スチュワートなどピストンズ4選手がNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

アイザイア・スチュワートなどピストンズ4選手がNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ここ16試合で15敗を喫しているデトロイト・ピストンズが、さらに厳しい戦いを強いられることになりそうだ。

ピストンズは現地23日、キリアン・ヘイズ、サベン・リー、ロドニー・マグルーダー、アイザイア・スチュワートがNBAの健康と安全プロトコル下に置かれたため、同日のマイアミ・ヒート戦を欠場することを発表した。

https://twitter.com/DetroitPistons/status/1474162757163532293

4選手に陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかにされていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することはできない。

ピストンズでは主力のジェラミ・グラントとケリー・オリニクが怪我で離脱していることもあり、経験が浅いNBA選手たちにしばらく頼ることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA