【スポンサーリンク】

ジミー・バトラー「ジョエル・エンビードにはプレイしてもらいたい」

ジミー・バトラー「ジョエル・エンビードにはプレイしてもらいたい」

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのNBAオールスター、ジョエル・エンビードは、トロント・ラプターズとのNBAプレイオフ・ファーストラウンド第6戦で眼窩骨折と軽い脳震盪を負った。

エンビードは無期限で離脱することになり、マイアミ・ヒートとのカンファレンスファイナルに出場できるかまだ分かっていない。

そんな中、ヒートのジミー・バトラーがエンビードに言及した模様。

バトラーによると、ヒートの選手たちはエンビードがいる最高の状態のシクサーズを倒したいと考えているという。バトラーのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

僕たちのチームの全員のために言うが、僕たちはジョーにプレイしてもらいたい。

僕たちは完全な強さのチームと戦いたい。

誰とでも戦うことができ、誰が相手でも倒せることを証明したいんだ。

バトラーはシクサーズの一員としてプレイした時、エンビードと友情を築いた。

それゆえにエンビードの健康も気遣っての発言だろう。

多くのNBAファンも両チームがフルロスターで戦うことを望んでいる中、果たしてエンビードはカンファレンスセミファイナル中に復帰することができるだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA