【スポンサーリンク】

ドワイト・ハワード「エゴは家に置いておく」

ドワイト・ハワード「エゴは家に置いておく」

ロサンゼルス・レイカーズのドワイト・ハワードは、NBAキャyリアを通して先発出場にこだわってきた。

だが、レイカーズに復帰したNBA2019-20シーズンにバックアップの役割を受け入れると、スタッツは落ちてしまったものの、低下傾向にあった価値は回復したと言えるだろう。

そのハワードが自身の役割に言及した模様。

ハワードによると、チームとして成功するためにはエゴを捨て去ることが重要だという。hoopsrumors.comが伝えている。

エゴはドアの前に置いておく。

朝起きた時に家に置いておく。

エゴを持つ必要はない。

僕たち全員がこのエンブレム、レイカーズのロゴを代表しているからね。

僕たちはそれを理解しているし、チームが勝つためならどんなことだってやるんだ。

新シーズンのレイカーズはNBAオールスターのアンソニー・デイビスを5番のポジションで起用すると見られている。

デイビスのバックアップはハワードとジョーダンが争うことになるだろう。

だが、どちらが優先的に起用されようと、レイカーズが勝ち続ける限り、彼らは限られた出場機会の中で全力を尽くすに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA