【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントがSNSについて「ファンとの交流は楽しい」

ケビン・デュラントがSNSについて「ファンとの交流は楽しい」

SNSが普及したことにより、多くのNBA選手は自身のアカウントを通してファンとの交流を楽しんでいる。

一方、有名であればあるほど批判を浴びることも多くなってしまうわけだが、ブルックリン・ネッツのNBAオールスター、ケビン・デュラントによると、今はただファンとの交流を楽しめるようになったという。

デュラントはSNSについて以下のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

ファンとの交流は楽しい。

以前ははソーシャルメディアを通して僕に攻撃しようとしている人々がいると思っていた。

だが、そういった人々は僕のことをまったく知らないし、多くの人々は交流することに興奮し、何とかして注目を集めようとしているのさ。

僕たちのゲームにソーシャルメディアが付きものになって10年以上が経った。

今では僕たちのスポーツや生活に溶け込んでいるし、隠れることはできない。

僕はただ適応するよう努めているんだ。

デュラントは以前、裏アカウントを用いてアンチに反論していた。

だが、根拠のない批判を受け流す方法を学び、今では純粋にSNSを楽しめるようになったのかもしれない。

SNSはファンとの交流や情報を発信する貴重な場でもあるため、デュラントはこれからもSNSで利用し続けるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA