【スポンサーリンク】

レイカーズがラッセル・ウェストブルックとクリス・ポールを獲得候補リストに入れる?

レイカーズがラッセル・ウェストブルックとクリス・ポールを獲得候補リストに入れる?

NBA連覇を逃したロサンゼルス・レイカーズは、このオフシーズン中にロスターを再編すると見られている。

先発ポイントガードのデニス・シュルーダーには再契約をオファーせず、レブロン・ジェイムス、アンソニー・デイビスと共にレイカーズを牽引できるNBAオールスタークラスのポイントガード獲得を狙っていると噂されているが、レイカーズが最も注力するのはNBAを代表するスターポイントガードなのかもしれない。

RealGMによると、レイカーズはワシントン・ウィザーズのラッセル・ウェストブルックとフェニックス・サンズのクリス・ポールを獲得候補リストに入れたという。

ウェストブルックを獲得する場合、レイカーズはデニス・シュルーダー、カイル・クーズマ、テイレン・ホートン・タッカーをトレード要員とする可能性が高い。

とはいえ、トリプルダブルを量産し、ブラッドリー・ビールとともにチームを牽引したウェストブルックをウィザーズがトレードで放出するかは疑問が残るところだ。

また、FAになるシュルーダーとホートン・タッカーがサイン&トレードに合意しなければならない。

一方、ポールはオプションを破棄してFAになると見られているが、現時点ではサンズと再契約するとの見方が一般的だ。

レイカーズはサイン&トレードによる獲得を狙うと報じられているものの、サンズを納得させるだけのトレード要員を準備するのは難しいだろう。

果たして来季のレイカーズをポイントガードとして指揮するのはどの選手なのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA