【スポンサーリンク】

PJ・タッカー「ジョエル・エンビードは復帰するだろう」

PJ・タッカー「ジョエル・エンビードは復帰するだろう」

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのNBAオールスタービッグマン、ジョエル・エンビードは、マイアミ・ヒートとのNBAプレイオフ・カンファレンスセミファイナル第1戦を欠場した。

眼窩骨折を負ったエンビードは第2戦も欠場するものの、第3戦もしくは第4戦で復帰できる可能性があると報じられている。

NBA屈指のディフェンダーとして知られるヒートのPJ・タッカーは、エンビードが復帰することを確信しているのかもしれない。

タッカーはエンビードについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

誰もが痛みを抱えている。

僕はふくらはぎを痛めているし、足首を痛めている。

足首を捻ってしまった。

次の試合(第2戦)で、僕たち全員を「クエスチョナブル」にすることもできるほどだ。

これはプレイオフ。

誰がやるかが重要なんだ。

マスクを着け、ニースリーブを着け、軟膏を塗り、「僕は全部を捧げる」という気概を持つ。

彼(エンビード)はプレイするだろう。

彼はシーズンMVPなんだ。

エンビードはトロント・ラプターズとのNBAプレイオフ・ファーストラウンド第6戦で眼窩骨折と軽い脳震盪を起こした。

だが、エンビードの怪我はそれだけではなく、右手親指の靭帯を断裂しているのだ。

しかし、激しい闘争心を持ち、NBAチャンピオンを切望しているエンビードは復帰を強く望み、シクサーズを助けるためにどこかの時点で戦線に戻るに違いない。

なお、エンビードの今季レギュラーシーズンとNBAプレイオフのスタッツは以下の通りとなっている。

レギュラーシーズンNBAプレイオフ
出場試合数686
平均出場時間33.839.0
平均得点30.626.2
平均リバウンド11.711.3
平均アシスト4.22.3
平均スティール1.10.3
平均ブロックショット1.50.8
平均ターンオーバー3.13.3
FG成功率49.9%52.0%
3P成功率37.1%19.0%
フリースロー成功率81.4%83.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA