【スポンサーリンク】

ジェイレン・ローズ「カイル・クーズマはレイカーズでポテンシャルを発揮できない」

ジェイレン・ローズ「カイル・クーズマはレイカーズでポテンシャルを発揮できない」

ロサンゼルス・レイカーズは今から約2年前、レイカーズの未来を担うと見られていたブランドン・イングラム、ロンゾ・ボール、ジョシュ・ハートをトレードで放出し、NBAオールスターのアンソニー・デイビスを獲得した。

一方、レイカーズがカイル・クーズマをトレードで放出しなかったのは、クーズマに対する期待の表れと言えるだろう。

だが、以降のクーズマは十分なパフォーマンスを発揮することができずにいる。

そんな中、元NBA選手のジェイレン・ローズが、クーズマに言及した。

ローズによると、クーズマはレイカーズではポテンシャルを最大限引き出すことができないという。ローズのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

レブロン・ジェイムスと共にプレイすること、アンソニー・デイビスと共にプレイすること、歴史あるフランチャイズでプレイすることは、このリーグを学ぶにあたり貴重な経験になる。

彼はロサンゼルスでチャンピオンになれる。

だが、彼らの豪華なラインアップにおいて、彼はポテンシャルを最大限発揮できない。

レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスはフロントマンとして大半の時間をプレイしているから、彼ら3人を常にコートに立たせることはできない。

そのため、彼にスコアリングできるチャンスがなくなってしまうんだ。

トレードでレイカーズを去ったボールとイングラムは急成長を遂げ、ニューオーリンズ・ペリカンズにとって重要な選手となった。

もし彼らがレイカーズに留まっていたら、今ほどボールを持つチャンスはなかっただろう。

つまり、クーズマにとって他のNBAチームへの移籍は成長のきっかけとなるかもしれない。

果たしてクーズマはどのような未来を描いているのだろうか?

なお、クーズマはより多くのチャンスを得るために他のNBAチームへのトレードを希望していると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA