【スポンサーリンク】

クレイ・トンプソンがジャマール・マレーにアドバイス「彼には素晴らしい10年が待っている」

クレイ・トンプソンがジャマール・マレーにアドバイス「彼には素晴らしい10年が待っている」

昨年4月に前十字靱帯を断裂したデンバー・ナゲッツのジャマール・マレーは、今も復帰に向けてリハビリを続けている。

マレーはNBAプレイオフ中に復帰する可能性があるものの、現時点ではまったくの未定だ。

マレーのNBAゲーム復帰は「マレーが準備できていると感じた時」だというが、ゴールデンステイト・ウォリアーズのクレイ・トンプソンによると、まだ25歳と若いマレーは急いで復帰すべきではないという。

トンプソンはマレーについて次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

ジャマールにはこう伝えたんだ。

「大きな絵を頭にとどめておけ」とね。

彼には素晴らしい10年が待っている。

いま妥協する必要はないんだ。

ファンは現実を見ていない。

戦えるレベルに戻すためにどれだけ筋肉をつけなければならないのかを、彼らは分かっていない。

これは世界最高峰のバスケットボールだ。

いま勝ちたいからといって、未来をリスクにさらしたくないものさ。

トンプソンには前十字靭帯断裂とアキレス腱断裂という大きな怪我から復帰した経験がある。

それゆえにトンプソンのアドバイスはマレーにとって金言となっていることだろう。

トンプソンの他、マイアミ・ヒートのビクター・オラディポやシカゴ・ブルズのザック・ラビーンなど怪我による長期離脱の経験があるNBA選手たちがマレーにアドバイスを送っているというが、マレーは彼らのアドバイスを心に留め、完全体で復帰するに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA