【スポンサーリンク】

ステフィン・カリーがNBAファイナル進出について「スペシャル」

ステフィン・カリーがNBAファイナル進出について「スペシャル」

ゴールデンステイト・ウォリアーズは4年前までNBAファイナル常連チームだった。

だが、NBAオールスターのケビン・デュラントの移籍やクレイ・トンプソンの長期離脱の影響を受け、2年連続でNBAプレイオフ進出を逃した。

それだけに今季のNBAファイナル進出には特別な思いがあるのかもしれない。

NBAオールスターポイントガードのステフィン・カリーはダラス・マーベリックスとのNBAプレイオフ・カンファレンスファイナルを制した後、次のように語ったという。fadeawayworld.netが伝えている。

これは祝福だ。

ドレイモンド(・グリーンが)言っていたように、チームの努力の結果だ。

ここ2年は落ち込むことなく、戻って来るべき場所、NBAファイナルに戻って来ることができた。

この新しいアリーナで成し遂げることができたのは、僕たちのファンにとってもスペシャルなことさ。

すべてがスペシャルだ。

これが最終目標でないことは分かっている。

だが、祝わなければならないことも分かっている。

なぜなら、僕たち全員が過去2年を乗り越えた結果だからね。

今季が開幕する前、ウォリアーズがNBAチャンピオンになると予想した者はほとんどいなかった。

だが、若手たちの成長やクレイ・トンプソンの復帰などが後押しとなり、NBAチャンピオンにあと4勝に迫っている。

もしウォリアーズがNBAタイトルを奪還することができれば、再び王朝が始まることになりそうだ。

なお、カリーのNBAプレイオフ・カンファレンスファイナルのスタッツは以下の通りとなっている。

第1戦第2戦第3戦第4戦第5戦
出場時間3137393335
得点2132312015
リバウンド128553
アシスト451189
スティール10012
ブロック10001
TO33322
FG成功率43.8%
(7/16)
52.4%
(11/21)
50.0%
(10/20)
43.8%
(7/16)
29.4%
(5/17)
3P成功率33.3%
(3/9)
60.0%
(6/10)
50.0%
(5/10)
40.0%
(2/5)
28.6%
(2/7)
FT成功率57.1%
(4/7)
100%
(4/4)
100%
(6/6)
80.0%
(4/5)
100%
(3/3)
+/-+23+15+19-23+11

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA