【スポンサーリンク】

アレクセイ・ポクシェフスキーとジェレミア・ロビンソン・アールがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

アレクセイ・ポクシェフスキーとジェレミア・ロビンソン・アールがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

オクラホマシティ・サンダーのアレクセイ・ポクシェフスキーとジェレミア・ロビンソン・アールが、しばらく離脱する模様。

OklahomanSportsの記者によると、ポクシェフスキーとロビンソン・アールはNBAの健康と安全プロトコルにより離脱するという。

ポクシェフスキーとロビンソン・アールに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかにされていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも5日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することはできない。

サンダーでNBAの健康と安全プロトコルにより離脱するのは、ダリアス・ベイズリー、トレ・マンを含め4選手となった。

なお、サンダーの今後10試合のスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
12/28サクラメント・キングスアウェイ
12/29フェニックス・サンズアウェイ
12/31ニューヨーク・ニックスホーム
1/2ダラス・マーベリックスホーム
1/5ミネソタ・ティンバーウルブズアウェイ
1/7ミネソタ・ティンバーウルブズホーム
1/9デンバー・ナゲッツホーム
1/11ワシントン・ウィザーズアウェイ
1/13ブルックリン・ネッツアウェイ
1/15クリーブランド・キャバリアーズホーム

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA