【スポンサーリンク】

最も大金を稼いだアスリートランキングにマイケル・ジョーダンとレブロン・ジェイムスが選出

最も大金を稼いだアスリートランキングにマイケル・ジョーダンとレブロン・ジェイムスが選出

NBAの選手たちはキャリアを通して一般人では手にできないような大金を稼ぐ。

NBAを代表するスーパースターなら、途方もない金額を手にするだろう。

そんな中、キャリアを通して大金を稼いだアスリートトップ10が発表された。

https://twitter.com/JoePompliano/status/1456305428296568836

ランキング1位に輝いたのは、NBA史上最も偉大な選手の一人であるマイケル・ジョーダン。

ジョーダンは選手としてだけでなくビジネスでも活躍し、バスケットボール以外でも大金を稼いでいる。

また、NBAからはロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスも7位にランクインした。

ジェイムスもビジネスで大きな成果をあげているが、ジェイムスのNBAキャリアはまだ続いているため、ランクを上げる可能性は十分ありそうだ。

NBAコミッショナーのアダム・シルバーはNBAのグローバル化を進めていることもあり、NBA選手たちはますます大金を稼ぐことになるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA