【スポンサーリンク】

ベン・シモンズがサラリーを取り戻すべく苦情申し立て

ベン・シモンズがサラリーを取り戻すべく苦情申し立て

NBAスターのベン・シモンズは今季、フィラデルフィア・セブンティシクサーズのユニフォームを着ることなくブルックリン・ネッツに移籍した。

シモンズは「メンタルの準備ができていない」という理由でシクサーズの一員としてプレイすることを拒否し、シクサーズはその間シモンズに罰金処分を科し続けた。

シモンズが失ったサラリーは約2000万ドルに及ぶというが、これを取り戻すべくシモンズが動き始めた模様。

fadeawayworld.netによると、シモンズはシクサーズに没収されたサラリー約2000万ドルを取り戻すため、苦情を申し立てたという。

シモンズの苦情申し立てはNBA、NBPA、シクサーズで共有されていると報じられており、今後議論されるだろう。

なお、NBPAはシモンズをサポートする姿勢を明らかにしているため、サラリーを返還するように求めると見られている。

シモンズが苦情を申し立てたことにより、シクサーズとシモンズの関係はさらに悪化してしまうかもしれない。

だが、シモンズは決して引かず、サラリーを取り戻すべく全力を尽くすだろう。

なお、今回の苦情申し立ての結果は、メンタルと契約の問題のモデルケースになる可能性があると報じられている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    人間性もクソもない
    自分のことしか考えられない子供やんコレじゃ

  2. By 匿名

    最近のドックの言動見ると確かに嫌になるのはわかるなーって思ったけどチームから言われてるセカンドオピニオンとかの最低限な事は受けるべきだと感じたな

  3. By 匿名

    シモンズと選手会頑張れ
    怪我してないプレイヤーでもサラリーを貰えてる例はいくらでもあるのに、今回だけ貰えないというのは不公平だ。
    レナードもチームのドクターを信用してなかったし、シモンズも信用してないチームの信用してないチームドクターに見てもらうわけない

  4. By 匿名

    シモンズと選手会頑張れ
    怪我してないプレイヤーでもサラリーを貰えてる例はいくらでもあるのに、今回だけ貰えないというのは不公平だ。
    レナードもチームのドクターを信用してなかったし、シモンズも信用してないチームの信用してないチームドクターに見てもらうわけない。

  5. By 匿名

    確かに
    そんなことしてる暇があるなら仕事してりゃ何も言われないで済むのに
    ある意味マンバ・メンタリティを超えてる

  6. By 匿名

    NBAとシクサーズ頑張れ。セカンドオピニオンをしなかったんだからシモンズが悪い。政治家みたいに自分の都合のいい医者に診てもらった診断書なんて無効に決まってるだろ。

*

CAPTCHA