【スポンサーリンク】

ジェイムス・ハーデンが敗戦夜にパーティーを楽しむ

ジェイムス・ハーデンが敗戦夜にパーティーを楽しむ

フィラデルフィア・セブンティシクサーズは現地10日、ライバルのブルックリン・ネッツに完敗した。

NBAオールスターガードのジェイムス・ハーデンにとってトレード後初の古巣との対戦だっただけに、違いを見せつけて勝利したかったところだろう。

だが、ハーデンは精彩を欠き、逆にネッツに違いを見せつけられてしまった。

しかし、ハーデンのメンタルはすでに次に向けられているのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ハーデンはネッツに大敗した夜、友人であるラッパーのリル・ベイビー、トラヴィス・スコットと共に他の友人の誕生日パーティーに出席し、盛大に祝ったという。

https://twitter.com/TheNBACentral/status/1502285229175853065

ハーデンウェルズファーゴセンターにネッツを迎える前、「ただの1試合に過ぎない」などとし、特に意識していないことを明かした。

友人の誕生日パーティーでのハーデンの笑顔を見る限り、ネッツ戦は本当にただの1試合に過ぎず、ハーデンはすでに過去のこととしたのかもしれない。

とはいえ、この笑顔がシクサーズファンの怒りを買わないことを祈りたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA