【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルック「敗因は分からない」

ラッセル・ウェストブルック「敗因は分からない」

ロサンゼルス・レイカーズは現地4日、若手中心に再建中のオクラホマシティ・サンダーと対戦し、一時19点のリードを奪ったものの逆転負けを喫した。

先日もサンダーに逆転され、黒星を喫したレイカーズ。

NBAオールスターガードのラッセル・ウェストブルックによると、レイカーズがなぜ敗れたのか分からないという。ウェストブルックのコメントをtalkbasket.netが伝えている。

(敗因は)分からない。

映像で確認し、何が起こったのか見てみるよ。

第3Qと第4Qの出だしの彼らはスモールラインアップで戦い、僕たちより速いプレイを展開した。

単純なことだ。

この日のウェストブルックは27得点、FG成功率43.5%(10/23)、3P成功率50.0%(3/6)、6リバウンド、5アシストを記録したものの、試合最終盤に痛恨のターンオーバーを喫してしまった。

また、ディフェンス面では連携ミスが多く見られ、まだコミュニケーションがうまくいっていないようにも見える。

果たしてレイカーズは問題点を洗い出し、修正することができるだろうか?

なお、レイカーズの今後10試合のスケジュールは以下の通りとなっている。

現地時間対戦チームホームorアウェイ
11/6ポートランド・トレイルブレイザーズアウェイ
11/8シャーロット・ホーネッツホーム
11/10マイアミ・ヒートホーム
11/12ミネソタ・ティンバーウルブズホーム
11/14サンアントニオ・スパーズホーム
11/15シカゴ・ブルズホーム
11/17ミルウォーキー・バックスアウェイ
11/19ボストン・セルティックスアウェイ
11/21デトロイト・ピストンズアウェイ
11/23ニューヨーク・ニックスアウェイ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA