【スポンサーリンク】

デイミアン・リラード「ブレイザーズがやろうとしていることは本物」

デイミアン・リラード「ブレイザーズがやろうとしていることは本物」

ポートランド・トレイルブレイザーズのNBAオールスターガード、デイミアン・リラードには、トレードの噂が浮上していた。

リラードはブレイザーズに対してNBAチャンピオンを狙えるロスター構築を要求したというが、ロサンゼルス・レイカーズやブルックリン・ネッツなどNBAタイトルコンテンダーがロスターの強化に成功した一方で、ブレイザーズのロスターに劇的な変化はなかったと言えるだろう。

だが、リラードはブレイザーズがNBAチャンピオンに向けて正しい方向に一歩ずつ進んでいると感じているのかもしれない。

リラードはブレイザーズについて次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

昨季が終わった時は、僕は確かにロスターの改善を求めていた。

勝つためにより良いチャンスを手にできることを望んでいた。

僕たちはその方向にどのようにして向かっていくかについて、夏を通して話し合ったんだ。

良いと思えるようなことをいくつかやってくれたよね。

突然ケビン・デュラントを獲得できるとは思っていない。

僕たちは正しい方向に向かっていると思うし、チームはもう一度タイトルを獲得することを狙っている。

それは本物だと感じている。

だから僕は信頼しているんだ。

彼らと実際に話をすることで、全員の意図が分かったのさ。

リラードがロスターの再構築を望んでいると報じられた時、リラードの相棒であるCJ・マッコラムにトレードの噂が浮上した。

だが、リラードはロスターを変化させるためだけに大きなステップを踏むのではなく、小さなステップを積み重ねることに納得しているという。

来季のブレイザーズがどのようなプレイを見せてくれるのかまだ分からないが、ブレイザーズのフロントオフィスはシーズン前半を通して確認し、必要であればトレードなどでロスターを調整することになりそうだ。

なお、ブレイザーズの現在のロスターは以下の通りとなっている。

選手名ポジションキャリア
ケルジン・ブレビンズG1
グレッグ・ブラウンⅢFルーキー
マーキース・クリスF5
クイン・クックPG5
ロバート・コビントンF8
CJ・エレビーF1
デイミアン・リラードG9
ナシール・リトルF2
CJ・マッコラムF8
ベン・マクレモアG8
ラリー・ナンスJrF6
ユスフ・ナーキッチF/C7
パトリック・パターソンF11
ノーマン・パウエルG6
アンファニー・サイモンズG3
デニス・スミスJrPG4
トニー・スネルG8
トレンドン・ワットフォードFルーキー
コディ・ゼラーF8

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA